プエラリアの効果とは?

ブエラリアの効果

 

プエラリアは、タイ北部やミャンマーの山岳地帯などに自生するマメ科クズ属の植物です。

塊根に含まれる成分はショ糖 (砂糖)・食物繊維が大部分ですが、

植物性エストロゲン・イソフラボンが含まれており、含有量はなんと大豆のほぼ40倍にも達します。

イソフラボン類はポリフェノールの1種で乳癌や子宮体癌などのリスクを増すとも減らすとも考えられています。

植物性エストロゲンは女性ホルモンと似た働きをします。

また、「プエラリン」という美乳効果をもつ成分(大豆イソフラボンにはほとんどない)が多く含まれる”との趣旨も発表された経緯もあります。

ブエラリアには強い植物性エストロゲンとブエラリンによって更年期障害の軽減や美肌効果、美乳効果(バストアップ)等もあります。

女性の体はとてもデリケートで年齢とともに疲れやすくなり精神的にもきつい時が頻繁になりがちです。

女性らしさを維持でき健康な体を手にすることで内面的にも若さをたもてます。その結果若々しい印象を与えることになります。

ブエラリア・ミリフィカの効果は大豆より多い含有量をもつイソフラボンにより美容のトラブル防止や加齢への対策にも役立ちます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1件のコメント

コメントを残す